初めての同棲生活!賃貸で気を付けるべきポイントとは

  • -

初めての同棲生活!賃貸で気を付けるべきポイントとは

インターネットに潜む落とし穴

最近ですと、賃貸物件を探す時に、わざわざ足を使って不動産会社を巡るというのはあまりしないですよね。不動産会社のホームページを見たり、物件情報が沢山載っているページを見て、気になる物件を探すという人は多いのではないでしょうか。ですが、どれだけ情報量が沢山あるとしても、必ず一度は2人で、実際のお部屋を見に行くようにしましょう。そうしませんと、実際に見たら、意見が異なったりする可能性があるからです。初めての同棲生活であれば、慎重に物件を探すようにしましょう。

同棲と結婚の違い、不動産会社の目は厳しいかも

また、良いお部屋を見つけたとしても、実際に契約をするまでに、きちんと信頼を得ておかなくては、不動産会社の人に警戒心を持たれてしまう可能性があります。その理由は、結婚ではなく同棲という点です。残念ではありますが、同棲では、不動産会社の人に、もしかしたら別れるかもしれないという不安要素を与えてしまう可能性があるのです。ですので、結婚を前提に同棲をしますといった、不動産会社の人を安心させるような言葉を用意しておくと良いでしょう。

契約をスムーズに進めよう

とはいえ、今や同棲カップルでも気軽に賃貸物件を探すことが出来る時代になりました。ですので、そこまで不安を感じる必要はありません。ですが、万が一契約がスムーズにいかなくなった時の事を考えて、保証人をお互いに立てておくと安心でしょう。また、中には半年分の家賃を先に払う事で、契約できるケースもありますので、事前に不動産会社に確認しておくと安心ですよ。初めての同棲生活を、気持ち良くスタートさせるためにも、出来る事はしっかりと行いましょう。

賃貸とはオーナーから部屋を借りることです。入居申込みをして審査が通れば契約ができ入居することができます。