Monthly Archives: 9月 2015

  • -

外壁のデザインを細かく意識!リフォームに向いた外壁塗装のやり方とは

コントラストを意識したデザインは印象を良くしやすい

住宅の外壁デザインを単色に染め上げようか迷っていたけれど、家族の反対があってデザインに悩んでいるという方も居られることでしょう。そういったシンプルな色合いの住宅を求めている方からも評判が良いのが、コントラストの違いを感じさせるデザインの外壁塗装です。黒色と白色の半分ずつに分けた外壁のデザインなどは、遠くから見ても目立ちやすいという利点があります。それに加えて家族の好みの色を加えながらも、大人しいデザインにリフォームしやすいという特徴があるのです。

まるでイラストの様なデザインの外壁も作れます

幾つかの色を使った外壁塗装のデザインにするのではなく、もっと派手な色合いをした外壁のリフォームを楽しみたいという方も大勢居られることでしょう。そういう方々の為に外壁塗装の業者では、まるでイラストを描いているかの様に細かく色合いを分けた、外壁のデザインもリクエストを受け付けてくれるのです。星型や丸型といった形に合わせて塗装をしてもらうなど、細かいリクエストを送る事で自分好みのデザインが手に入れられますよ。

子供のリクエストに応じた派手なデザインを採用する

小さなお子さんが居る家庭では、とても可愛らしいデザインをお子さんが求めてくる事もあるかもしれません。しかし子供が大きくなってくると、このデザインは可愛らしいデザインは恥ずかしいと思ってしまう事もあるものです。そういう時にも外壁塗装は困りにくいもので、外壁を塗り直してから5年ほど経って子供が大きくなった頃には、丁度また外壁を塗装し直す時期に差し掛かってくるのです。そういう塗装のやり直し時期を意識しながらデザインを決めれば、どうせまた塗り直す事になるのだから子供のリクエストに合わせたデザインを採用しようと考えられる様になりますよ。

外壁塗装を千葉で依頼したいなら、見積もりをお願いしましょう。料金や工期、塗料に関する詳細を知ることができます。


  • -

住んでみるなら一戸建て!その魅力について

小さい子供がいる家庭には

住宅を考えるときに、マンションなどの集合住宅と一戸建てのどちらかで迷うことがあるかもしれませんね。一戸建ての魅力のひとつに、独立性が高い住空間ですから、小さいお子さんがいる家庭にとっては、気兼ねすることのない場所の確保ができます。子供は元気に家の中を走り回ることもあったりするので下の階への騒音が気になったり、兄弟が沢山いるときにはケンカになったりしますよね。泣き声で隣のお宅に迷惑をかけないだろうかという心配事を解消してくれますよ。

親と同居する可能性のある人も

2階建て以上の戸建ては、各階を独立性の高い空間にすることができますので、2世帯住宅や、一階は親、2階は私、というようにある程度の距離を保ちながら生活するにはお勧めですよ。マンションと違って既にある一戸建てでも、増改築ができますので外階段をつけたりすることで、最初は1世帯向けの一戸建てだったとしても入り口を2つにしたり、お風呂場を新設することも可能ですので、今は別々に暮らす家族でも、同居するときにあわせて改築できるので便利ですよ。

一戸建ての一部を賃貸で

広い一戸建てに住んでいる人にとって、子供が大きくなって就職し、家を出て行くときが来るかもしれません。そうなると広さをもてあましてしまうかもしれませんし、何十年も同じ家に住んでいると、建替えも検討しなければなりませんよね。一戸建ての魅力は土地がありますので、必要に応じて建替えて、そのときの状況に合わせることもできますよ。土地が広いと家の一部を賃貸住宅にして家賃収入を得ることができますよ。また、一部を駐車場にして貸し出せる可能性もあります。

三郷市の新築一戸建ての場合、快適に暮らせる魅力的な建物に加えて利便性に優れた周辺環境も整っており、コスパに優れています。