住んでみるなら一戸建て!その魅力について

  • -

住んでみるなら一戸建て!その魅力について

小さい子供がいる家庭には

住宅を考えるときに、マンションなどの集合住宅と一戸建てのどちらかで迷うことがあるかもしれませんね。一戸建ての魅力のひとつに、独立性が高い住空間ですから、小さいお子さんがいる家庭にとっては、気兼ねすることのない場所の確保ができます。子供は元気に家の中を走り回ることもあったりするので下の階への騒音が気になったり、兄弟が沢山いるときにはケンカになったりしますよね。泣き声で隣のお宅に迷惑をかけないだろうかという心配事を解消してくれますよ。

親と同居する可能性のある人も

2階建て以上の戸建ては、各階を独立性の高い空間にすることができますので、2世帯住宅や、一階は親、2階は私、というようにある程度の距離を保ちながら生活するにはお勧めですよ。マンションと違って既にある一戸建てでも、増改築ができますので外階段をつけたりすることで、最初は1世帯向けの一戸建てだったとしても入り口を2つにしたり、お風呂場を新設することも可能ですので、今は別々に暮らす家族でも、同居するときにあわせて改築できるので便利ですよ。

一戸建ての一部を賃貸で

広い一戸建てに住んでいる人にとって、子供が大きくなって就職し、家を出て行くときが来るかもしれません。そうなると広さをもてあましてしまうかもしれませんし、何十年も同じ家に住んでいると、建替えも検討しなければなりませんよね。一戸建ての魅力は土地がありますので、必要に応じて建替えて、そのときの状況に合わせることもできますよ。土地が広いと家の一部を賃貸住宅にして家賃収入を得ることができますよ。また、一部を駐車場にして貸し出せる可能性もあります。

三郷市の新築一戸建ての場合、快適に暮らせる魅力的な建物に加えて利便性に優れた周辺環境も整っており、コスパに優れています。